北海道(札幌)はママになる女性が3番めに多い都道府県だと言えます。

しかし普通にアプローチしていてはなかなか理想のママって見つからないですよね。

見つからない理由として、ママ活の需要は男性側のほうが大きいから。

言い換えると、ママ活女性が少なくライバル同士で取り合いに発展してしまっているからだと言えます。

ではどうすれば激戦を勝ち抜いて理想のママをゲットできるでしょうか? このページでは北海道(札幌)でのママ活のやり方・使えるアプリについてご紹介します。

北海道(札幌)はマッチングアプリの会員数が3番めに多い

北海道(札幌)は3番目にママになる可能性がある女性が多い県でもあります。

首都圏にママ活したい男女は集まりますから、北海道(札幌)には一番ママ活したい女性が集まっているところです。

具体的に大手マッチングアプリで会員数を比較してみましょう。

ワクワクメール(R-18)

ワクワク 出会いアプリで運命の人とマッチング

ワクワク 出会いアプリで運命の人とマッチング

WAKUPL,Inc.無料posted withアプリーチ

過去30日間の女性会員の地方別集計

  • 東京:13,928人
  • 大阪:6,398人
  • 北海道:5,057人
  • 名古屋:4,813人
  • 神奈川:4,557人

ハッピーメール(R-18)

素敵な出会いはハッピーメール(登録無料の出会いアプリ) 恋活マッチングアプリで趣味友達や恋人探し

素敵な出会いはハッピーメール(登録無料の出会いアプリ) 恋活マッチングアプリで趣味友達や恋人探し

株式会社アイベックposted withアプリーチ

過去30日間の女性会員の地方別集計

  • 東京:11,330人
  • 東海:7,826人
  • 北部九州:6,748人
  • 北海道:3,233人

じゃあなぜママ活女性が見つからない?

こんなにママ活しやすい環境なのに、どうして理想のママが見つからないのでしょうか。

要因をいくつか挙げてみます。

プロフィールが雑

プロフィーに自分の希望ばかり書いていませんか?

ママ活したいなら「相手の理想を叶える」ようなことを書いてあげる必要がありますよ。

たとえば

  • イケメンで相手のママを癒やしてあげられる
  • 時間がたくさんあるため、1日中一緒にいてあげる
  • ペットのように可愛がられたい

といった、女性の母性本能をくすぐるようなことを書いてみてください。

あくまでも実現できることを書くべきで、自分の魅力を一度考えてみましょう。

自分からアプローチしていない

ワクワクメールにはつぶやき機能などもありますが、

  • つぶやきや掲示板投稿で足跡をあつめる
  • 足跡をつけてきた人に対してメッセージを送る

とすれば、自然とママ活したい女性だけにアプローチすることが可能です。

いわば「見込み客リスト」が足跡機能なわけです。

直接反応がなくても、たくさん投稿やつぶやきをしてこの見込み客を増やしていってください。

潜在的にママになりそうな層にも注目していく

いくら人数が多い東京だからといって、ママとして活動している人はそこまで多くないのが実情です。

そこで、「ママ活に興味はあるけどちょっと抵抗ある」「もっとよくママ活について情報を集めてからやってみたい」という潜在的な顧客にもアプローチしていくべきです。

簡単に言い換えると、将来ママ活やってみたい!という女性にもアタックしてみてください。

今はまだママ活する余裕がないけれど、将来的には…という女性を常に数人~数十人キープしておけば、ご飯くらいには簡単にありつけますからね。

太ママが見つからないのであれば、細ママをたくさん作っていきましょう。

北海道(札幌)でママ活に使えるアプリ

それでは、実際に使えるアプリはどれなの? というと、以下を使っておけば間違いないです。

Tinderを使う

北海道(札幌)でママ活するなら、まずは地域が近い人同士でマッチングできるTinderを試してみましょう。

コツは2つあります。
「年齢層を高めに設定(30歳~45歳など)」
「位置設定を1キロ~10キロなど近距離で設定する」

年齢層が高めなのはママになりやすい女性を厳選するためです。あまり若すぎるとお金を持ってませんからね。

位置情報については、自分が住んでいる地域に合わせて調整していきたいところ。あまり遠すぎると会いづらいですから近場で見つけていきましょう。会える距離にいるって意外と大事です。

公認アプリを使う

Asoboならママ活公認アプリとなっているので、運営もママ活男女に対して寛容ですよ。

  • 公認アプリ:直接ママ活というワードを使って掲示板投稿などしても削除されない
  • 非公認アプリ:直接的な表現は削除されてしまうため、オブラートに包んだ表現(留学費を貯めたい、夢を追う資金がほしいなど)が求められる
出会いのASOBO-アソボ-

出会いのASOBO-アソボ-

Yournetposted withアプリーチ

Asoboについて詳細はこちらもチェック⇒ママ活ができるアプリ・ASOBOの評判と、相手の探し方を解説!

イチオシは会員数が北海道(札幌)No1のワクワクメール

先ほども書きましたが、北海道(札幌)で一番ママ活で使われているアプリはワクワクメールです。

基本的に会員数が多い=ママになりやすい女性が多く登録していると考えられるため、ワクワクメールはママを探しやすいです。

しかし公式には認められていないため、「夢を追っています」「応援してくれる女性探してます」などとプロフィールに書いていくといいでしょう。

ワクワクメールのさらなる特徴としてつぶやき機能があること。

Twitterの出会い系アプリ版のような形で、つぶやきから女性を探せます。「ママ活」などのワードで探してみるとママ候補が見つかりやすいですよ。

登録だけで1,200円分のポイントもゲットできるので、無料で出会いやすいのもポイントですね。

ワクワク 出会いアプリで運命の人とマッチング

ワクワク 出会いアプリで運命の人とマッチング

WAKUPL,Inc.無料posted withアプリーチ

北海道(札幌)でのママ活はやりやすい

  • 北海道(札幌)は3番目にママ活したい女性が多い県であること
  • しかしライバルも多いため工夫が求められる
  • ママになりやすい女性を見つけるため、足あと機能を活用する

詳しいプロフィールの書き方などについては「ママ活おすすめアプリ3選・掲示板での募集やプロフィールの書き方!」のページも参考にどうぞ。

おすすめの記事